極東証券

  1. ホーム>
  2. 採用情報>
  3. 先輩紹介>
  4. 先輩紹介・時政 利也(2014年入社)

先輩紹介・時政 利也(2014年入社)

先輩社員インタビュー (霞が関ビル支店 時政 利也)

時政 利也

プロフィール

2014年入社 霞が関ビル支店 時政 利也

会えない人に会いに行く仕事

会えない人に会いに行く仕事

私の仕事は、新しいお客さまを作る新規開拓が中心です。

断られることの方が大半ですが、一般家庭の主婦から、普段の生活ではまず会う機会のないような会社の社長、弁護士、税理士、医者といった幅広い方とお会いし、話すことができるのが、この仕事の良いところだと思います。

また、普段は留守が多くなかなか会えなかった方と少しずつ会えるようになっていき、お客さまとなってくださった達成感は、この仕事ならではの醍醐味だと思います。

一通のメール

一通のメール

配属されてからずっと通っていたある企業の社長がお客さまになった時の話です。

その方は外出している事が多く、社内にいても会議等のため訪問しても会えず、電話をしても社長につないでもらえないという状態が続いていました。

しかし、通い続けて5ヶ月ほど経った時のことです。

いつものように外交から支店に戻ってくると、私のPCにその社長からのメールが届いていました。

信じられない思いで開いたそのメールには
「いつも飛び込み営業で頑張っていることに感心しています。また、その頑張りに刺激をもらっています。ぜひ一度お会いしたいので、連絡をください。」
と書かれていました。

これがきっかけとなり、初めてお会いした日にお客さまとなっていただきました。

社長からこのメールをいただいた時に、どこかで必ず見てくれている人がいるのだと感じました。

新規開拓は、雲をつかむような思いで取り組むことが多い仕事なので、「自分が今やっていることは無駄ではないか?」と思うことがあります。

しかし、私はこの経験をしてからは、誰かが必ずどこかで見てくれているんだと思うことができ、仕事に励むことができています。

Face to Face

Face to Face

当社の良い所は「Face to Face」の営業スタイルにあると思います。

当社にはネットの取り扱いが一切無いため、注文を受けることはもちろん、口座の残高をお伝えするのも全て直接口頭です。

特に、大事な話は顔を合わせて、膝を突き合わせながらすることが多くなります。

そのため、お客さまに対して自然と親身になっていくことができ、お客さまのためにより一層頑張らなくてはと思う気持ちになります。

積極的に活動してみては?

積極的に活動してみては?

就職活動で大切なことは、まず周りの情報を鵜呑みにしないことではないでしょうか?

自分の目で見たこと、耳で聞いたことを頼りに就職活動をしてみて下さい。

また、興味のない企業の説明会でも、参加することで自身の価値観が変わることがあるかもしれません。

とにかく積極的に行動してみてください。


採用エントリーについて

極東証券の採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。
「リクナビ2019」・「キャリタス就活2019」に新卒採用情報を掲載しています。
まずは、「リクナビ2019」よりプレエントリーをお願いします。

リクナビ2019
キャリタス就活2019

このサイトの主なコンテンツ