極東証券

  1. ホーム>
  2. 採用情報>
  3. 先輩紹介>
  4. 先輩紹介・大柄 将功(2006年入社)

先輩紹介・大柄 将功(2006年入社)

先輩社員インタビュー (本店資産管理第二部 課長 大柄 将功)

先輩社員インタビュー

プロフィール

2006年入社 本店資産管理第二部 課長 大柄 将功

お客さまを増やすこと

お客さまを増やすこと

証券営業の仕事は、それぞれのお客さまに合った商品をお勧めし、そのお客さまにお買付けいただき、お客さまの投資パフォーマンスを上げ、お喜びいただくことです。

多くのお客さまにお喜びいただくには、お客さまを増やすことが必要です。

入社後は一定期間の研修を経て各営業店に配属されますが、当然のことながら、最初はお客さまがひとりもいません。

したがって、全ての時間を新規開拓の活動に注ぎ込み、まずはお客さまを増やすことが、最初の仕事になります。

いったい、どうしたら会えるのか?

いったい、どうしたら会えるのか?

ある資産家の方に、私のお客さまになっていただいた時のことです。

電話帳でアプローチをすると、偶然、その方とお話することができました。その後は、定期的にアプローチの電話を続けました。

接触を続けていくうちに、少しずつ話もできるようになり、他社での運用状況などを詳しく教えてもらうことができました。しかし、一度きちんとご挨拶をしたくても、なかなか会ってもらえません。

電話をする度に、面談のお願いをするのですが、なかなかOKが出ないのです。

お会いいただくのに何か良い方法はないものかと悩んでいたところ、その方がデパートの展覧会によく行かれていたことを思い出しました。

ある日、思い切って「一度、私も展覧会に連れて行っていただけませんか?」とお願いしたところ、「それなら、一緒に行きましょう。」とおっしゃっていただき、やっとお会いして、ご挨拶することができました。気づくと、最初のアプローチから2年間が過ぎていました。

それがきっかけとなり、今では私の一番のお客さまです。時間はかかりましたが、初めてお会いできた時の感動は、今でも忘れません。

普段会えない人と会える仕事

普段会えない人と会える仕事

この仕事の一番の醍醐味は、普段会えない人に会えるということに尽きると思います。

世間一般的な仕事では、経営者や富裕層の方々にお会いする機会は、なかなかないと思います。

しかし、この仕事をしていると、必然的に富裕層の方々に接触していくことになります。

資産運用のご相談では、そういった方々に対して、私のような若輩者が対等にお話しして、投資に関するアドバイスを行っています。

そういう光景が不自然ではないというのは、この仕事の大きな特徴だと思います。

アドバイス

アドバイス

いったん就職すると、他の業種や職種をいろいろ見る機会は、そうは多くはないでしょう。

とにかく興味がある、ない、に関わらず、いろいろな会社を見た方が良いでしょう。


採用エントリーについて

極東証券の採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。
「リクナビ2019」・「キャリタス就活2019」・「マイナビ2019」に新卒採用情報を掲載しています。
まずは、「リクナビ2019」よりプレエントリーをお願いします。

リクナビ2019
キャリタス就活2019
マイナビ2019

このサイトの主なコンテンツ