極東証券

  1. ホーム>
  2. 採用情報>
  3. 先輩紹介>
  4. 先輩紹介・岩井 誠(2008年入社)

先輩紹介・岩井 誠(2008年入社)

先輩社員インタビュー (霞が関ビル支店 課長代理 岩井 誠)

先輩社員インタビュー

プロフィール

2008年入社 霞が関ビル支店 課長代理 岩井 誠

新規開拓

創意工夫で新規開拓!

私の仕事、それはずばり、会社の収益に貢献することです。それは、どこの会社でも同じことが言えるでしょう。

しかし、会社に貢献しようにも、お客さまがいないことには何も始まりません。そのため、配属後しばらくは新規開拓活動が中心になります。

新規開拓の方法は、「訪問」、「電話」、「手紙」だけになります。しかし、難しいのが、新規開拓には簡単に答えを導く方程式がないのです。

だから、さまざまな創意工夫を凝らし、さまざまな方法でアプローチし、そうしてお客さまになっていただくのです。

お客さまになっていただいた瞬間

お客さまになっていただいた瞬間

金額の大小にかかわらず、お客さまになっていただいた時は、本当に嬉しいです。

配属後、しばらくすると同期入社の仲間たちが、次々と新規口座を開設し始めました。しかし、私だけはなかなかお客さまができませんでした。それでも、いつかチャンスが来ることをただ信じ、訪問件数だけは誰にも負けないように頑張っていました。

そんなある日、1本の電話が私宛にかかってきました。

それは、私がずっとアプローチしているにも関わらず、1度もお会いしていただけなかった先の会社の社長からだったのです。まさか?と思いつつ電話に出て、社長の声が聞こえた瞬間の驚きと興奮は、今でも忘れられません。

ついに、その社長とお会いすることができ、2回目の面談では、とうとう社長個人、法人、更にはそこの事務の方と、同時に3件の新規口座が獲得できました。

それが、私の最初の新規開拓でした。

成功した方々との出会い

成功した方々との出会い

この業界を選んだのは、何といっても普通ではなかなかお会いできないような方々との出会いが待っているからです。

アプローチする先に制限はありませんので、上場会社の社長、テレビなどに出演されている有名人、プロ・スポーツ選手・・・等々、さまざまな方とお会いします。

自分が好きな人、自分が会ってみたい人、自分が選んだ人にアプローチできるのです。

これができるのは、証券営業の特徴であり、魅力であると思います。

また、そういう方々にお会いする時に、胸を張ってご紹介できる商品が、当社には揃っていると思います。

アドバイス

新卒で入社するというのは、一生に一度っきりしかありません。

皆さんにとっては厳しい就職活動ですが、是非、悔いが残らないよう、逆に就職活動を思いっきり楽しんでみてください。


採用エントリーについて

極東証券の採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。
「リクナビ2018」・「キャリタス就活2018」に新卒採用情報を掲載しています。
まずは、「リクナビ2018」よりプレエントリーをお願いいたします。

リクナビ2018
キャリタス就活2018

このサイトの主なコンテンツ