極東証券

  1. ホーム>
  2. 商品案内>
  3. 手数料やリスクについて>
  4. 投資信託の手数料やリスク

投資信託の手数料やリスク

投資信託のご投資にかかるリスクについて

価格変動リスク

途中売却の場合には、売却時の債券市況や金利水準により債券の売却価格が変動し、損失を被ることがあります。

為替変動リスク

為替相場(円貨と外貨の交換比率)の変動により、円貨によるお受取金額は増減し、損失を被ることがあります。

その他のリスク

投資信託には、上記のリスクのほか流動性リスク、有価証券先物取引等に伴うリスク、解約によるファンド資金流出に伴う基準価額変動リスク等があります。その他のリスク・ご留意点等の詳細につきましては、「目論見書(含む補完書面)」等をご覧ください。

投資信託のご投資にかかる手数料や諸費用について

  • 投資信託のお申し込み(一部の投資信託はご換金)にあたっては、国内投資信託の場合には、お申し込み金額に対して最大で3.24%(税込み)、外国投資信託の場合には、最大で3.51%(税込み)の申し込み(換金)手数料をいただきます。また、換金時に直接ご負担いただく費用として、国内投資信託の場合には、換金時の基準価額に対して、最大で0.5%の信託財産留保額をご負担いただく場合があります。
  • 投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、国内投資信託の場合には、信託財産の純資産総額に対する信託報酬(最大で2.376%(概算)(税込み・年率))のほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。また、その他の費用を間接的にご負担いただく場合があります。
  • 外国投資信託の場合も同様に、運用会社報酬等の名目で、保有期間中にご負担いただく費用があります。

投資信託は個別の投資信託ごとにご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なりますので、投資信託にご投資の際は、必ず「目論見書(含む補完書面)」等の内容をご確認・ご理解いただいた上で、お客さまご自身の判断でお申し込みください。


このサイトの主なコンテンツ