極東証券

  1. ホーム>
  2. 採用情報>
  3. キャリア採用情報>
  4. 転職エピソード(2)

転職エピソード(2)

今までのキャリアを活かしながら、当社で活躍する社員をご紹介します。

転職エピソード

プロフィール

2002年入社 大手センタービル支店 八ツ田 光弘

一期一会

一期一会

たった一枚の名刺で、普段お目にかかれない人生の成功者、例えば上場企業の社長、各界の著名人などにお会いできる仕事です。

そういう方々と話すことで多くのことが吸収でき、自分自身の成長の糧となります。

海外旅行!!

海外旅行!!

私は、当社に入社するまで海外旅行の経験がなく、パスポートすら所持していませんでした。

それが、当社に入社した途端、新規開拓表彰旅行でのグアムを皮切りに、中国、ブラジル、ロシアと、わずか数年で、なんと4回も研修を兼ねた海外表彰旅行に参加できました。

お金を払わずに海外旅行に行けるなんて前職では考えられないことなので、驚きと共に、この会社で頑張って良かったという感謝の気持ちでいっぱいです。

実際、現地に行くと経済状況や今後の動向などを、人々の活気や市街地の雰囲気から肌で感じられます。

帰国後、この貴重な体験をお客さまに生の声としてお伝えすることで、より当社の商品の良さがお客さまの心に届くのです。

「Face to Face」にこだわった営業スタイル

「Face to Face」にこだわった営業スタイル

私は、前職の金融知識をフルに活用しステップアップをしたいと考えていたこともあり、転職する前から証券営業には興味がありました。

その中から当社を選んだ理由は、「Face to Face」を掲げ、対面営業にこだわった営業スタイルに共感したことからです。

また、自分の実力が正当に評価され、成果に対する報酬としての「インセンティブ」が高いことも魅力に感じました。

アドバイス

前職、前々職とも約1年間という短い期間でしたが、気付くと当社に入社してからすでに10年目。

振り返ってみると、この時間の経過の早さは、キャリアアップさせてくれる環境に身を置いているからだと思います。また、収入の面でも、同年代の収入と比べたら、多い方だと思います。

自分を成長させてくれ、成果に見合った報酬も付いてくるという、私にとっては最高の会社です!!


このサイトの主なコンテンツ