極東証券

  1. ホーム>
  2. 採用情報>
  3. 先輩紹介>
  4. 先輩紹介・高田 英勇(2014年入社)

先輩紹介・高田 英勇(2014年入社)

先輩社員インタビュー (大手センタービル支店 高田 英勇)

高田 英勇

プロフィール

2014年入社 大手センタービル支店 高田 英勇

新規開拓

新規開拓

私の仕事は、お客さまをつくる新規開拓が中心になります。

取り扱っている商品が形のないものだからこそ、信頼関係をより求められるのが証券営業です。

お客さまに信頼をいただき、お取り引きをいただく瞬間は、本当に嬉しいものです。

お取り引きをいただくまでに何ヶ月もかかることがほとんどですが、かけた時間の分だけ嬉しさも倍増する新規開拓は、とてもやりがいのある仕事だと思います。

信頼とニーズ

信頼とニーズ

私の一番嬉しかった出来事は、4ヶ月間通い続けたお客さまとのお取り引きです。

初めは
「もう他の証券会社で取引があるから。」
とのことで、お話もほとんどできない方でした。

しかし、私が通っているうちに少しずつお話しできるようになり、他社での保有商品について相談を受けるようになりました。

「取引先は増やさない」という態度は相変わらずでしたが、それでも私は話のネタとしてお持ちの商品に関連する情報や気付いた記事を仕込んでは、訪問を続けていました。

徐々にその方の投資方針も掴めてきて、お勧めしたい商品もありましたが、商談は一切許してもらえませんでした。

ただ、お持ちの商品の中にいくつか、その方の投資スタンスに沿わないものがあるような気がしていたので、ある日思い切って尋ねてみました。

「良い商品をお持ちだと思うのですが、これとこれは少しニーズに合っていないような気がいたします。いかがでしょうか?」

すると、
「実は、それは強く勧められて買ったものだが、どうもね・・・。何かいい商品あるの?」
とのことでした。

そこで、いつもご紹介したいと思っていた商品をお勧めしてみました。

お勧めする理由を聞いたその方は、
「そこまで私のことを考えてくれているのだったら、君と取引してみるよ。」
と言ってくれ、私とのお取り引きをスタートさせてくれました。

継続して訪問することでお客さまに信頼をいただけたこと、またお客さまのニーズに合った商品が提供できたことで結果が実ったこのお取引は、私の一番嬉しい出来事になりました。

少数精鋭

少数精鋭

一人ひとりの責任が大きな『少数精鋭』であることが、私が極東証券を選んだ一番のポイントです。

責任が大きいという事は、それだけ一人ひとりへの期待も大きいということです。

その期待に応えるため、日々努力することによって自分が成長できることは、私にとってとても魅力的でした。

また、期待に応えた結果を出した時にきちんと評価してくれる環境も、モチベーションの維持につながります。

将来の自分を見据えて

将来の自分を見据えて

就職活動は、今後の自分の人生を左右する大きな分岐点になります。

周りに流されないで、将来の自分の姿を見据えてください。

「将来こんな自分になっていたい!」
という具体的なイメージをしっかりと持って、就職活動に励んでください。


採用エントリーについて

極東証券の採用情報をご覧いただき、ありがとうございます。
「リクナビ2019」・「キャリタス就活2019」に新卒採用情報を掲載しています。
まずは、「リクナビ2019」よりプレエントリーをお願いします。

リクナビ2019
キャリタス就活2019

このサイトの主なコンテンツ